※商品名や価格などキーワードを入力






<イエローゴールド ルージュ>
ベースの素材を K24イエローゴールド コーティングし、ラグジュアリー感をアップするカスタム。予算「+1,500円税抜〜 ※部分的ルージュはさらに +1,000円税抜」。愛用の仕方によりますが、コーティングですので半永久的なものではありません。とはいえ簡単に汚く色剥げするような加工でもありません。愛用していくほどにベース素材とのグラデーションを満喫するのも◎。気になる方は再ルージュ加工も承っております。
<リップ(ピンク)ゴールド ルージュ >
ベースの素材をリップゴールド(ピンク) コーティングし、セクシームードをアップするカスタム。予算「+1,500円税抜〜 ※部分的ルージュはさらに +1,000円税抜」。愛用の仕方によりますが、コーティングですので半永久的なものではありません。とはいえ簡単に汚く色剥げするような加工でもありません。愛用していくほどにベース素材とのグラデーションを満喫するのも◎。気になる方は再ルージュ加工も承っております。
<ブラック ルージュ>
ベースの素材をブラックコーティングし、クールにも妖艶にも印象を変えるカスタム。予算「+1,500円税抜〜 ※部分的ルージュはさらに +1,000円税抜」。愛用の仕方によりますが、コーティングですので半永久的なものではありません。とはいえ簡単に汚く色剥げするような加工でもありません。愛用していくほどにベース素材とのグラデーションを満喫するのも◎。気になる方は再ルージュ加工も承っております。
<ロジウム ルージュ>
ベースの素材をロジウムでコーティングし、プラチナやホワイトゴールドのような上品かつ重厚な輝きを放つカスタム。予算「+1,500円税抜〜」。『シルバーアクセを手入れ不要でキレイに愛用したい』という方にもオススメ。くすみが予防できるうえ、磨きの届かない造型の溝奥まで白金色に仕上がります。コーティングが劣化したとしても、ベースがシルバーの場合はロジウムと同系色のため、他ルージュほどのコントラストがありません。※ イブシ仕上げ不可
<Cual(キュアル)>
真鍮(しんちゅう)に似たゴールド色の素材。シルバー同様に経年変化によってくすんできます。その際は ポリッシュクロス(磨き布)などでケアすると、真鍮よりも容易に輝きを取り戻します。また、真鍮よりくすみにくいのも特徴。ゴールド色はコーティングではなく無垢なので、キズや手入れによって色が剥がれるなどの心配はありません。
画像左 <シルバー950 or 925>   
画像右 <リップシルバー>
リップシルバーはレギュラー品(シルバー)と同価格にて展開。現在は新規製作不可の素材となりますが、アイテムによって在庫がございますのでお問い合わせ下さい。リップシルバーはコーティングではありません。シルバーをほんのりピンク色に上気させた素材で、愛用していくうちに深みを増す経年変化も魅力。